川の流れのように

日々の小さな想いをつづります。

カボチャカレー

知り合いから家庭菜園で採れた立派なカボチャを戴きました。

先日は煮物にして美味しいホクホクのカボチャを食べて、

カットして冷凍しておいたカボチャをカレーに入れてみました。

じゃが芋は少しにして、人参、たっぷりの玉ねぎとで

甘くて辛いカレーの出来上がりです。

チキンのカボチャカレー

ご飯は黒豆入りの玄米です。

 

スパイスも2~3足して、ダンナはチョコレートが無いので、インスタントコーヒーをひと匙入れて、忘れていなかったようです。

コクが出るんですよね。

 

認知症予防にカレーは良いそうですので、具材をあれこれ変えてはちょくちょく食べています。

 

夏野菜カレー、海鮮カレー、色々作って楽しんでいます。

 

 

墓掃除寸感

もっと早く墓掃除をすればよいものを、

ダンナが仕事で車を使ってしまうと、なかなか掃除に行けず、

毎日のように早く行かなきゃ、早く行かなきゃと、壊れたレコードの様だった。

 

朝寝坊の私を当てにせず、今朝早くダンナが掃除をして来てくれた。

ありがとう。

 

それでも朝から30度はあっただろうか。

 

冷たい麦茶を飲んでホッと一息ついてから

「挨拶しても返事しない人がいて、二回声かけたんだよ。」と不満そうだった。

墓石に彫られた名前を聞いて、私は「ああそうなのか、、、、」と思う節があった。

 

その家には私より少し年上の二人姉妹がいて

綺麗な姉妹だったと記憶している。

お姉さんが結婚されて姓は変わったが、実家でご両親と同居していた。

そこの次男と我が家の長女が同級生で、幼稚園の通園バス乗り場でご一緒だった。

あいさつ程度で、特に親しくお付き合いがあったわけでは無いが、

記憶の彼方に、器量よしの男の子の面影が今でも少し残っている。

 

その姉妹の妹さんの方は頭の良い方で、独身でキャリアウーマンとして

便利な地方の都会に住んでいらした。

 

幼い子供二人を残して、お姉さんが亡くなられたのはもう数十年前の事である。

姑さんとます男さんで二人の子育てをして、

お墓に二人で自転車で来ていた姿などを思い出した。

 

二人の幼かった男の子達は、もう50歳近いと思うが、

この地には住んでいないので分からないが、

その妹さんがお墓掃除に来ていたのだろうと、ダンナに言った。

 

「そう言えば車が無かったから電車で来たんだな~

キャリーバッグにゴミを詰め込んでいたよ。」と。

「アラあ、、、、それは大変!」

暑いし、電車で刈った草を持ち帰るの、、、いやあ大変。

 

当地のお墓は昔から山と畑のなかに在ったが、

昨今の開発で周囲はすっかり綺麗で立派な住宅地となり、

家々に囲まれて賑やかになった。

 

お寺の墓では無いので、水道も無ければゴミ捨て場も無い。

殆どが近所に住んでいるので、車で来ては草を持ち帰って処分している。

 

その人は、70代の半ばだと思うが、こんな暑い日の墓掃除は、

まして電車で来てというのは、かなりの身心の負担になる事だろうと

お節介にも同情を禁じ得ない。

 

女の子しかいなかった家は、やがてこういうことになるのだなあ、、、と自分の事にも照らし合わせて、しみじみしてしまった。

 

その家の男の子たちはどうしているのか、、、

ふと思ったが、きっと世代交代が精神的にまだ済んでいないのだろうと勝手に考えた。

 

亡くなる数年前に、母がもう墓掃除はきつくて、

お前たちに任せたいと言われたことを思い出す。

私達は40代に入ったばかりだったが、世代交代、、、

親戚付き合いなどを移行しつつあった頃だ。

母は73歳で亡くなったが、父は健康でピンピンしていた。

 

仏事に気のない父に、不満を抱いて諦めていた母ではあった。

 

今朝はひとしきり世間話をして、まだ今は元気だけれど

いずれは考えなくちゃ、とダンナと話した。

打ち合わせと言おうか、会議というか(笑)

終活という言葉が、俄かに色鮮やかに脳裏に浮かんだ。

 

当地は13日に迎え盆だが、台風の予報が気になっている。

警報級の雨量とか、、、ずぶぬれで足元はドロドロでと思うと

早めに明日行ってしまおうかとも思う。

仏事に気のない父親そっくりの不肖の娘は、行かないという選択肢はなく

そこだけは少し世間体を気にしている。

一日くらい早回しでも、誰も叱る人ももう居ない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こう暑いと、やっぱりかき氷ですね

記録を塗り替えるほどの暑さが続いておりますね。

子供の頃の夏は幾ら暑くとも、32度と言えばとっても暑かったような気がします。

大体が30度を超えると、今日は暑かったね!と言いあったものです。

 

夕方になれば木陰から涼風が届き、ホッと一息ついたものです。

クーラーなんてどこの家にも無かった、、、、

明け方になると、しっかりタオルケットを掛けないと寒さを感じる位だったな、、、と。

 

昔を懐かしんでも、もう戻ってこないあの夏。

別荘でひと夏過ごすほどのセレブでも無し、

せめてかき氷なんぞで、「冷た~~い。(*^^)v」と喜んで可愛いものです。

 

こちらは千葉県酒々井町の造り酒屋「飯沼本家」

甲子正宗の酒屋さんのかき氷です。

 

 

所望すれば、お酒をかけてくれます。

運転していたので、残念!

爽やかな白蜜で戴きました。

かき氷の中ほどに大きな杏が入っていました。

 

今はかき氷は中止だそうで、ちょっとがっかりです。

 

かき氷ブームで、ゴージャスなかき氷が流行っていますね。

夏の間に一度はチャレンジしてみたいです。

 

 

五目焼きそば&クリーム入り杏仁豆腐

暑い日が続きますが、たまに涼しい日があると身体が喜んでいます。

汗かきの私は夏は食べたくとも、ラーメンは食べられませんが

五目焼きそばくらいなら少々汗をかきながらでも、行っちゃえます。

五目あんかけ焼きそば

野菜がたっぷりで嬉しい一品です。

中華鍋の鍋肌に、お玉で麺を押し付けて、少し焦がし気味にしているのが

歯応えがあって美味しいです。

食後はデザートに杏仁豆腐です。

フルーツとアイスクリームが乗って、さっぱりした甘さで美味しかったです。

 

さて、日曜日のお馬の結果報告が遅れましたが、三連物は撃沈でした。

 

お馴染みのワイドが、かき集めて万馬券でした~

(土)新潟12レース

12番人気の⑨番が2着、8番人気⑭番が3着の結構大きいワイドでした。

¥5830-

この組み合わせで、馬連も買ってありましたが

さすがの川田騎手、きっちり来ましたね。

この日は、5と8が多く来た日でした。

9番は5枠で、14番は実は5の裏番なのです。

足して19になる数字は同じと考えます。

14+5=19

フルゲートで18頭ですから、回って繰り返すようになります。

この辺りは説明するには数時間要します(笑)

 

他にワイドがチマチマ、アップするほどでは無く残念な日曜日でした。

 

仲間に伝えると、枠連を上手に買う女性なので、

いう通りに8枠を買って当たったよ~~と

嬉しい報告がありました。

久々の当たりだったので嬉しい~~(^^♪と。

 

来週も頑張ろう。

仲間にも続けて喜んで貰いたいと、殊勝にも思ってしまいました。

 

 

 

 

 

8月6日(土)新潟日報賞ハンデ戦、ご報告

今日は新潟11レースが当たりましたのでご報告します。

普段は土曜日は競馬をしないのですが、先日発見した方法を実験的にしてみました。

数レースは空振りでしたが、馬連が当たって嬉しいです。

新潟日報賞馬連的中

馬連¥27870-

12番人気の8番、杉原が1着に来ましたね~~

まさかとは思いましたが。

 

今日の軸は、4番人気だったC・ホーさんが短期免許で日本へ来ていますが、

彼が軸になると確信していましたので、迷わずワイドはBOXで、①⑥⑧⑨⑮

馬連は15番から7頭に流しました。

⑮~①④⑥⑧⑨⑩⑯

 

買おうとしていた時に丁度姉から電話があり

気もそぞろで、PCを打っておりました、、、(笑)

 

締め切り1分前に滑り込みセーフでした!!♪

 



これが¥7660-

こちらは¥730-

 

こちらが¥2560-

 

合計、¥38820-

 

十分明日の軍資金にはなりそうです。

 

明日から、九星の盤が逆時計回りになるので、どうなるのか

初めての事なのでちょっとドキドキしてます。

 

では明日も頑張ります。

 

 

いざ顔出しニャンコと昨夜の川崎競馬の結果ご報告

勿体ぶっていたニャンコです。

ただ今4歳、持病あり。

長生きして欲しいけれど、私がこの子の最後を看取りたいので私より先に逝ってね。

それまで私も頑張るから。

 

さて昨夜は的中ラッシュの嵐でしたww

そうは言っても軍資金が少額なので、大きく張る馬券師さんに比べたら大したことはありませんが、、、、

 

まず川崎2レース、三連複的中 ¥13180-

 

ワイドも当たり、3本で¥3030-

 

次は6レース 馬単¥11100

こちらもワイドが一本、少額ですが当たりました。

 

12レース、三連複 ¥4890-

 

他にワイド、馬連など少額的中も入れると、合計¥39440-でした。

 

軍資金は結局10000-くらい使いましたが私にとって運命の転換とも言える日でした。

 

では、皆さん良い週末を~~♪

 

ニャンコのへそ天&昨夜の川崎競馬のご報告

今日は蒸しますが、久し振りに涼しくて生き返っています。

あちこちでの川の氾濫等、被害が大きくなりません様に。

当地でも、先ほどまで雷が長時間鳴り続け、ようやく移動したようです。

 

本日のニャンコ。

へそ天

ご心配なく。

大きなシッポです。

最近のペットは天敵知らずなのか、何処のご家庭でもワンコもニャンコも

こんな太平楽な姿を見せてくれているようです。

昔、飼っていた猫は外へ出て喧嘩三昧していたので、家でどれだけ甘えても

無防備にお腹を上に向けて熟睡なんて無かったですが。

平和の象徴(爆)

 

でも毎日こんな姿を見ると、こちらもほのぼの幸せです。

 

少しづつ上へと上って行きますね。

 

さて昨夜は川崎競馬のナイターを3レースする積りでしたが、結局時間が無くて

2レースだけでしたが、少額ですが2レースとも的中しました。

川崎9レース

単勝600円買って、¥1860-

なぜ中途半端な¥600-なのとお思いでしょうが、もしや②番?

いやいや、もしかしたら⑧番?と迷いそちらへも少し買いましたので(笑)

 

続いて10レース

川崎10レース

ささやかに馬連は人気が来て¥490-でしたが、三連複も当てることが出来ました。

川崎10レース

こちらは¥7660-

 

〆て¥10010-

辛うじて万馬券行きました。

 

週末まで、地方競馬で軍資金稼ぎをチマチマして行こうと思います。

 

本番のJRA で全額持って行かれたりして(笑)

それもギャンブル、しかしプラスで終わらせたいものです。

 

さあ、今夜もお楽しみが待っています。

 

明日のニャンコは、いよいよお顔も登場させま~~す。

 

クイーンステークスのご報告と、シッポだけちょっと、、、(笑)

我が家のニャンコは、絶対に布団の中に入ってこない、

私としてはちょっと寂しい子なんですが、部屋へは来てくれるのです。

シッポ

窓のシャッターは半分だけ下ろして、外が見えるようにしてやります。

たまに通り過ぎていく車や月や雲、明け方になればバイクの新聞屋さん

トロトロ眠りながら一晩私の傍に居てくれる。

と言っても頭の上だけど。

5時か5時半になると窓辺の本棚の上から下りて、

私の肩をトントン、ニャ~~を、何度か繰り返す。

朝だよ起きて、と。

夜更かし癖のある私にとってはまだ早すぎる。

ドアを開けてやると出ていくが、もう~~と嘆きつつ、可愛くて仕方ない。

 

 

遅くなってしまいましたが、先日の日曜日の競馬の的中ご報告です。

馬連的中

時間的に一枠一番が来るぞと、何と組み合わせようか、、、、

前レースに4番が来ていたので、まだ買ってなかった馬ですので慌てて一頭加えました。

¥6320-、、、、!

ラッキー(*^^)v

 

前日の土曜日、明日のレースの資金を少し増やそうと、

何レースか面白そうなレースを選んで、ワイドだけポツポツ買っていましたら、、、!

何と、ワイドにしては大きい配当を当てられました。

STV賞ワイド

札幌11レース、STV

この日のこの時間も、①が来る予想で¥24020ー

wideにしては大きかったので嬉しかったです。

 

どんなファクターを重視しているのか、人それぞれですが

私はまだ、ビギナーを少し抜け出つつあるところ、だと思います。

先ずは血統と言いますが、奥が深くてまだ到達できそうもありません。

 

進化中ですので、まだまだああしてこうして、と楽しくて充実しています。

昨日また一つ、ハッと気付いたことがあり、

今日は地方競馬の川崎、ナイターでちょっと試験的に3レース程してみようと思っています。

ハッと気付き、予想に集中して無い頭を絞って絞って、、、

きっと私はボケない、と思います(≧▽≦)

 

 

 

涼しい海の写真でも、、、

九十九里海岸

あっついですね~~

洗濯物を干そうと、ベランダに出ただけで

まるでサウナに入っている様です。

 

古い写真ですが、流石に水の写真は涼しそうで

目からだけでも涼をお届けできるでしょうか。

 

少し間を空けてしまいましたが、色々ありまして忙しくしておりました。

 

次女の嫁ぎ先の義理の祖母が、100歳のお誕生日を無事迎えた、その一週間後に亡くなり、葬祭は既に終わりましたが

母一人子一人の姑さん夫婦はコロナに罹り、最後にも立ち会えず

通夜も葬儀にも出られずという状況でした。

ご時世で仕方のない事ですが、次女の姑さんは

どんなに歯痒い思いをしたことでしょうか。

 

昭和17年に結婚したお祖母ちゃんは、

お腹に子の居る時にご主人を戦争に見送りそのまま戦死なさり

翌、昭和18年生まれの姑さんは、父親の顔を知らないまま

二人で片寄せ合って生きて来られたとお聞きしています。

 

次女が結婚したばかりの頃、お婆ちゃんに苦労話を幾度か聞く機会があり

その度に涙、涙だったと、娘から聞いておりました。

二人で手を取り合って泣いている姿を見て

あちらのご家族は「また二人でやってるよ~(笑)」と。

きっと温かい笑いだったのかと思っております。

 

お祖母ちゃんの話で忘れ難いのが、

「夫の居ない私を、姑さんはとても大事にしてくれて、心の綺麗な人だった、、、

ボロは着てても心は錦、と教えて貰ったよ。」と。

 

そんなお祖母ちゃんは、私の目から見ても

とっても明るくチャーミングな人でした。

 

娘宅に行ったときに、お祖母ちゃんが来ていて、

帰る時に私が車で送って行くと申し出たら、

「my・ベンツがあるから大丈夫!」(笑)と、

お年寄りの手押しのバギーを指差したものでした。

 

「もう、ダンナの顔も忘れちゃった。」と。

それはそうでしょうね、、、、一年も一緒に暮らせなかったようですから。

 

あの戦争の記憶を持つ人たちが、だんだん少なくなってきました。

お姑さんは、お祖母ちゃんが結構な歳になってからは

毎年8月15日に靖国神社へ詣でていたようですが、今年は無理でしょうね。

お義母さんももう、79歳ですから。

 

こうして何かまた、一つの時代が終わったのだと感じています。

お祖母ちゃんは、あちらで若いままの旦那さんと会えたでしょうか。

老けたね~~でも目は変わっていないね、なんてね。

戦後の苦労話を、沢山たくさんして居る頃でしょうか。

 

 

先週末のお馬の結果は、次回また。

 

 

 

 

爽やかな夏空

昨日の午後、買い物行った帰りに胸がス~~っとするような

夏空に出会いました。

 

雲を眺めるのが好きで、色々な雲の写真をいっぱい撮ってあります。

真っ青な空に夏の雲が流れていて、信号待ちの短い時間に慌ててパチリとしました。

 

昨日の幸せは、この空を見つけたこと。

 

あ、もう一つ。

小倉で行われた中京記念は、ささやかながらwideが当たりました。

小倉、中京記念ワイド的中

10番人気の⑪番、団野騎乗のカテドラルが2着に入りTVで見ていて歓喜しました。

配当は¥3800-とトリガミでしたが、人気6-10-1でしたから、荒れましたね~

夏競馬は難しいですが、楽しいですね。

 

また来週も、ワクワクドキドキの時間を持てることに感謝です。